fc2ブログ
  JET日本語学校公式ホームページ(to Official Page) / ブログのトップページ(to Blog Top Page)

Google Translate:  한국어로 표시 /  中國語翻驛 /  Translate to English

日本の土の親密な感触

~埼玉で米作りを体験~
蕭孟鈞(台湾)

 「2007年6月9日、土曜日、曇り。今日から月一回の米作り体験が始まります。田植えにとってはなかなかいい天気かな。」

 今回の活動は、「がんばれ農業人」という法人団体によって行われました。朝8時16分、赤羽発の電車に乗って、さらに途中でバスに乗り換えて、埼玉県児玉郡美里町までだいたい2時間かかりました。(結構寝ました・・・)

 現場に着いて説明を聞いた後、いよいよ仕事が始まりました。参加の人は、子供をつれてきた家族もいるし、お年寄りもいるし、JET日本語学校の代表としての私たち(横手先生、Dクラスの簡明捷さん、私と同じAクラスの魏甫翰さん)も含めて40人くらいでした。今日のみんなの目標は600坪の田んぼを使い、米の苗を植えることでした。

 しかし実際に田んぼに入ってみると、せっかく用意した長靴を履いている足が、ぜんぜん動きませんでした。泥に足をとられて、長靴が脱げそうになってしまうのです。しかたがないので、みんな長靴を脱いで、素足で田んぼに入りました。

 これは、日本の土の「初めての親密な感触」でした。足下の泥はちょっと冷たかったですが、予想以上に気持ちいいー! 風の匂い、土の味わい、親切に説明してくれた「がんばれ農業人」の皆さん、道で会った元気な笑顔を持っているおばさんたち、そして偶然に出会った同じ台湾出身の中華料理店のおかみさん、みんなにお世話になりました。土曜日、通常より早く起きましたが、今回の田植えの体験ができたのは本当によかったと思います。収穫まであと3ヶ月くらい。その時どのくらいのお米ができているかな~。楽しみです。

(JET通信52号 2007/08/17)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

JET Academy

Author:JET Academy
JET日本語学校公式ページへ

 東京都知事から学校法人の認可を受けている「正式な学校」です。文部科学大臣指定の準備教育機関校でもあり、大学や大学院進学希望者のための特別コース(進学科)もあります。進学校として高い評価を受けています。
 課外授業やホームステイなど、日本体験プログラムも数多く用意。明治大学を中心とした日本人大学生との交流も盛んです。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード