FC2ブログ
  JET日本語学校公式ホームページ(to Official Page) / ブログのトップページ(to Blog Top Page)

Google Translate:  한국어로 표시 /  中國語翻驛 /  Translate to English

進学科の1年を振り返って

主任教諭 山口 閑子

 2010年度もまた、あっと言う間の1年でした。過ぎてしまえば本当に速かったと思うのですが、受験生たちにとっては長く苦しい1年だったことでしょう。でも、そうだった人こそが、きっと今、大学や大学院で充実した生活を送れていると思います。

 受験に成功するために必要なことは何でしょうか。
 まず大切なことは「体力」と「持久力」です。1年という長い時間、暑い日もあれば寒い日もあり、友達とけんかすることもあれば先生に怒られることもあります。それでも、とにかく勉強を続けるしかないのが受験生なのです。最後の最後まで限界までがんばるしかないのです。

 昨年の学生を見ていて、地道にコツコツとまじめにやることの大切さを痛感させられました。何度模擬テストをしても点数があがらない学生。学校にある全ての問題集をやっても点数があがらない学生。彼らは何度も何度も挫折しかけていたと思います。正直、教師である私自身が挫折しそうでした。でも、彼らはあきらめずに合格を果たしました。

 そしてもう一つ、私が印象に残っているのは、成功した学生の多くが「合格」したときに家族やまわりの友人たちが支えてくれたことにとても感謝していたことです。彼らは「まわりに感謝できる」心を持っていました。そして、支えてくれる友人たちを持っていました。これが受験に成功する大きな理由だったと今、改めて思います。 昨年度もまた、たくさんのことを学生たちから教えられました。今年も学生と一緒に日々成長していけるよう、そして最後にみんなで笑えるよう、一路邁進していきます。

 3月5日JETを巣立っていった学生たちみんなのご活躍をお祈りします!

(JET通信65号より)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
プロフィール

JET Academy

Author:JET Academy
JET日本語学校公式ページへ

 東京都知事から学校法人の認可を受けている「正式な学校」です。文部科学大臣指定の準備教育機関校でもあり、大学や大学院進学希望者のための特別コース(進学科)もあります。進学校として高い評価を受けています。
 課外授業やホームステイなど、日本体験プログラムも数多く用意。明治大学を中心とした日本人大学生との交流も盛んです。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード