FC2ブログ
  JET日本語学校公式ホームページ(to Official Page) / ブログのトップページ(to Blog Top Page)

Google Translate:  한국어로 표시 /  中國語翻驛 /  Translate to English

졸업생 이영아씨 방문 卒業生李英児さん 訪問

2010.2.9訪問
李英児さん(2001年3月卒業)

9年前にJETの進学科Bクラスを卒業し武蔵野美術大学大学院の修士課程(造形研究科空間演出デザインコース)で、空間演出を専攻しました。その後、博士研究生として国立東京藝術大学大学院(美術研究科空間造形科)に入りました。現在は韓国に帰国して、ソウル近郊にあるケウォンデザイン芸術大学芸術学科で講師をしています。今回は大学の休みを利用してアメリカのニューヨークに美術館やギャラリーを見に行った帰りに日本に寄って、JETに来てくれました。ソウルの自宅の隣に住む人が日本留学を希望していて、その相談も兼ねてということでした。以下は彼女の言葉から。

「私は日本に留学して、本当に良かったと思います。自分自身がすごく変わったし、強くなれたと思います。それに何より、日本の社会は、自分のする仕事に責任を持って一生懸命にやる人たちが作っている世界で、私はそこから大きな影響を受けたと感じています。」

「私は日本に留学してJETも大学も、とてもいい学校で勉強できて幸せでした。環境というものはとても大事ですから。そしてJETでも大学でもいい先生と出会えて良かったと思います。」

「私は日本の納豆が大好きで、日本に留学している時、一度に8パック食べたこともあります。韓国でも買えますが高いので、今回帰国する時にたくさん買って帰るつもりです。」



2010.2.9 방문
이영아 (2001년 3월 졸업)

9년전, JET의 진학과B클래스를 졸업해, 무사시노미술대학 대학원의 석사과정(조형연구과 공간연출디자인코스)으로, 공간 연출을 전공했습니다. 이후, 박사 연구생으로서 국립 도쿄예술대학 대학원(미술연구과 공간조형과)에 진학했습니다. 현재, 한국에 귀국하여 서울 근교에 있는 계원 디자인예술대학 예술학과의 강사로 재직중입니다. 대학 방학을 맞아 미국 뉴욕에 있는 미술관, 갤러리를 보고 오는 길에 JET에 들러 이하와 같은 얘기를 나누었습니다.

「저는 일본 유학이 저에게 있어서 좋은 결정이었다고 생각합니다. 제 자신의 변화와 함께 강하고 굳은 마음가짐을 가질 수 있었다고 생각합니다. 일본 사회는 무엇보다 자신의 일에 책임을 가지고 최선을 다하는 사람들이 만들어 나가고 있다고 느꼈고, 특히 저는 그 영향을 크게 받았다고 생각합니다.」

「저는 일본에 유학해 JET도 대학도, 매우 좋은 학교에서 공부할 수 있어서 행복했습니다. 환경이라는 것은 매우 중요하다고 생각하는데, JET에서도 대학교에서도 좋은 선생님들과 만날 수 있어서 좋았습니다.」

「저는 일본의 낫토라는 음식을 아주 좋아하여 일본 유학 중일 때, 한 번에 8팩이나 먹은 적도 있습니다. 낫토는 한국에서도 살 수 있지만 비싸기 때문에, 이번 귀국할 때에 가능한 많이 사서 돌아갈 생각입니다(웃음)」

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

JET Academy

Author:JET Academy
JET日本語学校公式ページへ

 東京都知事から学校法人の認可を受けている「正式な学校」です。文部科学大臣指定の準備教育機関校でもあり、大学や大学院進学希望者のための特別コース(進学科)もあります。進学校として高い評価を受けています。
 課外授業やホームステイなど、日本体験プログラムも数多く用意。明治大学を中心とした日本人大学生との交流も盛んです。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード