FC2ブログ
  JET日本語学校公式ホームページ(to Official Page) / ブログのトップページ(to Blog Top Page)

Google Translate:  한국어로 표시 /  中國語翻驛 /  Translate to English

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和食レストランをデザインしました

デザインしたレストランの写真  2001年に進学クラス(Bクラス)を卒業した李相範です。 このたび、ソウルの和食レストランの設計に携わりました。 新世界百貨店(江南店)の10階食堂街にあります。 "三谷屋" というお店です。
 "三谷屋" の意味は、お店を最初立ち上げた社長の名前です。 韓国に10年間駐在していた方で、引退後小さい和食の食堂を開いたのが噂になって、今に至ります。 三谷屋のデザインは100パーセント私がデザインしたわけではありません。 全体の基本デザインや大枠は河崎隆雄先生がなさいました。 私は具現化するための実施設計を担当しました。
デザインしたレストランの写真
 実際、内装を変える為に図面を描いても、物が作れる人が描いた図面と、アイディアのみを持っている人が描いた図面は相当の差があります。 私はその間で、デザインが崩れないように、現場ではものが造れるように調整する役割を担いました。

デザインしたレストランの写真  今回のデザインで一番気を使ったのは、人が少ない昼間と夜の間、アイドルタイムと呼ばれる時間帯を活かし、売り上げの上昇を図る工夫でした。 そのため、お店の前面を、気楽に立ちよれるオープンカフェのような雰囲気にすることを考えました。 柱の間をオープンし、その間隔をランダムにする、さらに天井を低くすることで、カフェ空間と共用通路とのつながりを強調する。 これは、天井を高くする奥の食堂空間と結界を作ることにもなり、自然に二つの空間が成立します。 もちろん二つの空間はかたちは違いますが、同じ仕上げ材を使った什器を使うことで一つの空間にもなります。

左に座っているのが李相範さん  まだいろいろありますが際限がないので、ここまでにします。 国に戻って3年の間、色々な仕事をしましたが、皆さんが喜んで下さって、最も記憶に残る仕事になりました。


李相範(韓国)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

JET Academy

Author:JET Academy
JET日本語学校公式ページへ

 東京都知事から学校法人の認可を受けている「正式な学校」です。文部科学大臣指定の準備教育機関校でもあり、大学や大学院進学希望者のための特別コース(進学科)もあります。進学校として高い評価を受けています。
 課外授業やホームステイなど、日本体験プログラムも数多く用意。明治大学を中心とした日本人大学生との交流も盛んです。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。